カストリのブログ

日記、企画、検証、なんでもやります

『元アパ』なんでもない服

こんにちは。カストリです。

 

先日よりお知らせしていました、元アパレル店員の持っている服をご紹介シリーズ始動です!

記念すべき一発目は!!

 

 

 

 

 

 

 

Carhartt スウェットパーカー

f:id:kasutoridesu:20211018005036j:image

Carharttはご存知でしょうか?Cのマークがついた服です、Tシャツの胸ポケットのところにCマークが付いていたり、見たことある方は多いかと思います。

元々はアメリカ、ミシガン州で生まれたワークウェアブランド。要は今で言うワークマン、120年後にはワークマンも立派なブランドとして確立しているかも知れません。120年続いていれば紆余曲折あり、仕事着も立派なオシャレブランドに変化していくんですね。

で、このパーカーの何が良いかと言いますと。

普遍的である

これに尽きます。普遍的とは辞書ではこう記載されています。

『広く行き渡るさま。極めて多くの物事に当てはまるさま。』

でも、ここで言う僕の普遍的は少しニュアンスが違うかも知れません、広く行き渡っているが故に時代を超えるんです。何時着てもそこそこ良い、これです!

ちょっと寒い日にコンビニに、友達とちょっとご飯に、ちょっと軽いスポーツをするとき、など『ちょっと』の日にこのパーカー着れば間違いなし。よく考えてみれば日常で『ちょっと』じゃない日の方が少ないんですよね、そんな毎日に近く着る服だからこそ気分が上がるように自分の一番好きなオレンジカラーをチョイス。

こうして選ばれたCarharttのスウェットパーカー、おそらく100回は着ています。色落ちもあるし、フードの紐も何処かに無くして、でもまだまだ、120年は着るつもりです。

f:id:kasutoridesu:20211018004846j:plain

『オレンジやなくなってる』