カストリのブログ

日記、企画、検証、なんでもやります

雑だけど

こんにちは。カストリです。

 

雑ですが

 

f:id:kasutoridesu:20211105001012j:plain

 

ハンドル変えました!!

如何でしょうか?いい感じじゃないですか!?

使ってみた感じもレビューしていこうと思います。

 

長さに関しては、やはり絶妙の一言。長すぎないので、車が横を通ってもドロップハンドルの時と変わらず気になりません。それに、車体を押さえつける長さもしっかりあり安定感もバッチリです。

ドロップハンドルから、フラットバーの変更で大きく感じた事は2点あります。

 

1立ち漕ぎができる

これが一番大きい変化です。ドロップだと立ち漕ぎ自体はできますが、かなり前傾&握る面積が問題でふらついてしまいます。力もうまく伝わらず登坂性能は低いなと感じていました。

フラットだとしっかり握れて左右に車体を振ってもバランスが取れ、坂道が一気に楽になりました。固定ギアの自転車には嬉しい性能です。デメリットとしては、ポジションが少ないので平地で漕いでいて飽きるのはあるかも知れません笑。

 

2安心して走れる

前述で触れたように、固定ギアの自転車は乗っているとかなり緊張感があります。急ブレーキは勿論できないですし、油断するとペダルに押されジャックナイフしそうになったりと、何かと不安がつきまとうのですが、フラットだとしっかりと車体を押さえつけられるので安定します。子供の頃から慣れ親しんだハンドルなので扱いやすいんですね。持った瞬間、あ、大丈夫だと直感的に感じました。固定ギアに最初になるときはフラットバーが間違いなくおすすめです。

 

 

『想像の14倍は乗りやすくなる』