カストリのブログ

日記、企画、検証、なんでもやります

モヒカンのすゝめ

こんにちは。カストリです。

 

皆さんは好きな髪型はありますか?

自分のアイデンティティと見た目のファッション性、これらの総合芸術。僕も悩み苦悩し数々の道のりを歩んできました。説得力を高めるためにまずは僕の今までの髪型遍歴を見て頂く事に致しましょう。

 

 

 

f:id:kasutoridesu:20211201002141j:plain

f:id:kasutoridesu:20211201002307j:plain

f:id:kasutoridesu:20211201002226j:plain

 

普通期

至って普通、まぁ悪くはないですが面白くない。そこに意思を感じない、

そこに愛はあるんか?

 

 

 

f:id:kasutoridesu:20211201002257j:plain

f:id:kasutoridesu:20211201002249j:plain




黄金期

文字通り黄金の時です。金は田舎の男なら誰しもが通る道。

ガラコを誰でも持っている様に、金髪は田舎者ならマストです。

 

 

 

f:id:kasutoridesu:20211201002233j:plain

f:id:kasutoridesu:20211201002201j:plain

f:id:kasutoridesu:20211201002225j:plain

f:id:kasutoridesu:20211201002241j:plain

 

気狂い期

オリジナリティを求めすぎて気がおかしくなっている時です。心なしか表情も、心ここに在らず、略してココアな感じに。

 

 

 

この様に数々の髪型を経験してきました。この道のりがあったからこそ、究極の極地。

超究極極地

辿り着きました。これです・・・

 

 

 

 

 

f:id:kasutoridesu:20211201003042j:plain



モヒカン

言いたいことは分かります。でもまず聞いてください。

モヒカンしてよかった3つの事。これを聞けば必ずあなたもモヒカンにしたくなる、いや既にしているかもしれません。

 

 

 

被らない
 
まず被らないです。
そうそう被らないでしょう。もし被ったらまぁまぁ恥ずかしいです。
しかし、マイノリティとして生きている身、なかよくなれるかもしれません。トサカを自慢し合うのもまた良いでしょう。
アイデンティティーと言う面では申し分ない個性です。
 
 
 
とんでもなく楽です。想像の通りケアが簡単です。
シャンプーはほぼ必要なし、ドライヤーも一寸の間に終わる、月に一度ほど刈り上げるだけです。バリカンさえあれば美容室にもいかなくて良いのです。経済的にも助かります。
刈り上げのポイントも今から育つ、モヒカン塾生にお伝えしなければならないでしょう。
サイドの刈り上げは0〜1ミリ以外はモヒカンではない。
モヒカンはトサカが目立つので勘違いが起こりがちなのですが、トサカと刈り上げの差異が重要ではなく、『色』が大事なのです。
0〜1ミリにする事により頭皮、つまり白い部分が見えるのです。この白い頭皮と髪の毛の黒、このコントラストがモヒカンをモヒカンたらしめる要素なんです。
よくメモしておく様に!!
 
 
髪を伸ばす楽しみ楽しみも味わえる
 
坊主にしたことがある人ならわかると思います。髪伸びるの面倒、エヴァンゲリオンのアスカちゃんも言っていました。
坊主は伸びたら切る、ただそれだけ、髪が伸びることに楽しみを見出せないんですね。しかし、モヒカンはトサカがどんどん成長します、植物の成長を楽しむ様に、髪が伸びることも楽しめるんです。
 

f:id:kasutoridesu:20211201003106j:plain

 
いかがでしたか?
おや?あなたが手に持っているものは・・・
 

f:id:kasutoridesu:20211201003051p:plain

 
『バリカン使うときはお風呂でね』