カストリのブログ

日記、企画、検証、なんでもやります

インスタグラムの憂鬱

こんにちは。カストリです。

f:id:kasutoridesu:20211202232226p:plain

 

本日は今なら誰しもが使っているインスタグラムの、あれやこれやを長考して行こうってわけ。

まず、前提として僕はインスタグラムは好きだ。気になることはチェックできるし、新しい情報や趣味趣向も見つかる、友人の日常も確認できるから出会った時の雑談にも事欠かない。生活するにおいてもはや必要不可欠なまでに浸透しているインスタグラム、でもいざ使うとなるとそこには憂鬱がいっぱいだ。

 

その1ストーリーを使いこなせていない感。24時間で消えるショートムービー、ストーリー。人の動画や、暇な時にみるリール動画ではみんな巧みに、いろんな技を駆使してかっこいいストーリを量産している。それどうやってやっているの?まさに微に入り細を穿つとはこのこと、到底できる気がしない。でも『インスタ』『ストーリー』『カッコよく』でググるのも癪で、それこそ一番ダサい気もする。ましてや25歳にもなって10代の方の様に流行を追っかけ続けるのも、そもそも違うのかもしれない。大人は黙って見てれば良い、わかっちゃいるけど僕の顕示欲が疼いているのさ、あぁ憂鬱、だれかおしえちくり〜。おっさんは今日も下書きを削除、あとは言わぬが花だろう。

 

その2音楽あげたいんじゃい!!

僕は1日の半分は音楽を聞いている、いや4分の1か?まぁいいや、結構音楽を嗜む為、おっと思う曲に出会う瞬間がある。これは共有したい!誰かに伝えたい!そんなあなたにApple Music、しっかりインスタグラムとの共有ができる。意気揚々とストーリーに共有だ。

頭の中の天使『ちょっと待ちなさい!それは本当に共有したいだけなの?あなたの承認欲求がそうしているだけじゃないの?』

頭の中の悪魔『その通りだが何が悪い!かっこいい曲を載せて、こんな曲聴くんだおしゃれっ、て思われたいに決まっているだろう。それの何が悪いんだい、インスタグラムなんてそもそもその為のものだろ。』

おお神よ、なんて僕は愚かなんでしょう。曲は楽しむもの自慢するものではないよな、削除っと。僕の中に邪な気持ちがある限り、音楽を共有できる日は来ない。でも伝えたいのよね…神様どうか今日だけは見ないでください。

 

その3みんな遊びに行きすぎじゃない?

これはシンプルな率直な意見。

みんなお出かけしすぎじゃない!?

イルミネーションや温泉旅行、はたまたおしゃれなセレクトショップの鏡の前で写真とったり、楽しみすぎなんですけど〜!雨後の筍のごとく負の感情が湧き出てくる、純度100%の嫉妬。あぁ神様、やっぱり僕は最低です。

 

てな訳でインスタグラムとの付き合い方がいまだに分かっていない僕のひとりごちでした。

 

 

『あぁ憂鬱』