カストリのブログ

日記、企画、検証、なんでもやります

サボり変わりますよ

今週のお題「サボる」

 

こんにちは。カストリです。

 

今回は初めて『今週のお題』なる、はてなブログさんの企画に便乗してみたいと思います。

お題が『サボる』ということで、数々の仕事、学校、ありとあらゆるものをサボってきた自分が物申して行きたいと思います。

 

まず、サボる事の定義を僕は唱えてみます。

サボるとは、

 

継続してやっていることを少しの期間やめる事

 

こうだと思うんです。つまり何が言いたいかという、サボる為には何かを継続してしないといけないんです!何もないことをサボることは出来ませんからね。

ここからさらにサボるを細分化していくと

 

具体的サボり

 

抽象的サボり

 

この二点に分かれて行きます。それぞれ説明していきましょう。

 

  • 具体的サボり

こちらは所謂一般的なサボりです。例を出しますと

例)

ダイエットで毎日ランニングをしていたが、今日はサボってしまった。

毎日ブログを書くことにしていたが、今日はざぼってしまった。

 

等々、具体的に、継続して行っている事が説明できるものです。

こちらは正直あまり心配することないでしょう、よくあることですし、時には重要なことです一息つくという意味では。

 

  • 抽象的サボり

こちらが実はかなり曲者です。放っておくと大変なことになります、まさに人生を棒に振ることもあるでしょう。こちらは例を出すと分かりやすいかも知れません。

例)

人生をサボる

考えることをサボる

 

どうでしょうか?イメージできましたか?

真のサボりとでもいいましょうか、有限な時間をかなぐり捨ててサボる、これは実はなかなか出来る事ではありません。人生とは生き抜くことであり、お金を稼いだり、ご飯を食べたり、やるべき事柄が沢山あります。これをサボるのってかなり焦燥感を感じませんか?生き急いでいるこの時世で、一息どころか十息、もしくは息をやめてしまう、なかなか難しいですよね。

まさに、サボりのプロフェッショナル。

 

 

 

 

 

 

 

ここまで説明してわかる通り、私はサボりのプロライセンスを所有しております。

サボるのが苦手なアナタ、他人にサボりを任せてみてはいかがでしょうか?

アナタの人生を無駄に消費致します!

f:id:kasutoridesu:20210902223319p:plain

 

『サボり代行サービス 吉祥寺店

   お申し込みはお電話、メールからよろしくお願い致します』